2020年から話題を呼び、人気となっているスマホでの副業の1つにチャットレディーがあります。サイトによっては18歳以上でもあるいは20歳以上と決まっていますが、女性ならば誰でも利用できるサイトだといえます。

男性とメッセージのやりとりをしてお金を稼ぐものですが、ここでは、男性とのメッセージのやりとりを続けていくためのコツを紹介します。

まず、何よりも相手の話を聞きましょう。相手が何を言っているのかきちんとメールを読み、理解する必要があります。男性の中には文章力がなく、そもそも何を言っているのかわからないメールを書く人もいますが、それも踏まえた上で読み解く必要があります。そして、相手が話している内容に合わせて返信する必要があると言えるでしょう。

できるだけ短い文章は返信しないようにしましょう。というのは、男性は1通のメールを書くのにお金をかけているのです。それは確かに、「メールの送信」に必要なものですが、短い定型文のような返事が来れば、お金を出した価値がないと思わせてしまう可能性が高まります。そのため、できれば男性が送ってきたメールよりも文章を長くして返信をすることを心がけても良いかもしれません。

敬語をきちんと使えるようにすることも大切です。男性の中には企業で活躍している人も多く、きちんとした敬語が使える人も多いです。そのため、しっかりとした敬語で返信しなければ「この女性は敬語が使えない」「この女性はマナーがなっていない」などと思わせてしまうリスクが高まります。言い換えれば、きちんとした敬語が使える女性はイメージが良いですので、喜ばれる可能性が高まるのです。

できるだけ早く返信しましょう。確かにチャットレディーの仕事はすきま時間にできる副業として人気がありますが、だからといって男性に返信を待たせてしまうような事はあってはいけません。極力男性のメールには素早く返信し、会話を継続させる努力をする必要があります。確かにすきま時間に返信すれば良いのですが、あまりにも間が空いてしまうと会話が成り立たなくなってしまったり、男性が「彼女はすぐに返信してくれない」と思って諦めてしまう可能性も高まるので、できれば早く返信しましょう。

チャットレディーの仕事はメールだけでも充分稼げると言われています。ついアダルトじゃなければいけないのではないかと考える人もいますが、チャットレディーの仕事はアダルトでも可能ですので、自宅で、スマホを使って副業したいと思っている人はぜひ試してみてはいかがでしょうか。